教育×音楽

未曾有の大混乱のいま。

学校が停止し日本の教育水準が低下し、将来に渡って影響が及ぶのは明白です。

学力が一朝一夕には学力はつきません。

学校が停止している今はどんどん学力が低下していきます。競争社会は続きます。

このコロナ禍に負けないような子供達の成長を願っています。

音楽で英語を覚えることはいいことです。発音も覚えられますし、何より親しんで学習ができます。

化学では「水 兵 リー ベ ぼ く n o ふ ね 七 まが り シッ プ ス クラ ー ク・・・」で元素記号周期表を覚えた方も多いのではないでしょうか。

歴代首相を 「いくやまいまい、おやいかさかさか・・・」と覚えた方もいるでしょう。

子供の頃に口ずさんだ言葉は忘れないものです。

勉強に音楽が加わるとなんて親しみやすいものになります。

中学・高校程度のみなさんが理解して使いこなせ、覚えやすい楽曲を目指して作曲していきたいと思います。

中高生のみなさん、慣れるまでは勉強は区切って行うと効率的に覚えられます。

歴史を覚える際には年代を区切ります。鎌倉時代、室町時代、戦国安土桃山時代、江戸時代・・・

同じく英語の文法も区切ります。ここではゾーニングといいましょうか。

中3の文法でしたら受動態、現在完了、分詞構文・・・などゾーニングしましょう。

​それぞれの単元にフォーカスして混乱しにくい楽曲を口ずさんで、おぼえていきましょう。

​イケハラタカヒロ